家造りへかける思い、それは「忠恕」のこころ

sample01.jpg

私たちは、家を建てるだけの仕事はしません。

多くの方にとって、家づくりは一生に一度のお買い物になるかと思います。

そのため、お客様のすべてのご要望にお応えすることはもちろん、入居後の生活までを考え、健康的で安心・安全に暮らせる家づくりを提案することが私達の使命であると考えております。

家は私たちの生活の基盤であると同時に、人が生まれ、成長し、家族として暮らしていくための大切な場所です。

親から子へ、子から孫へ、「想い」を伝えていく大切な空間です。

住まいというのは住む方の手が入って初めて完成します。
住む方それぞれライフスタイルが違いますし、それもまた年月を重ねるごとに変化していきます。

住宅はいつでも安心して体を預けられる存在であって欲しい、いつも笑顔で入れる場所であって欲しいとの思いを常にもち、お客様と共に「住まい」を作り上げることが私達にとっての「家造り」です。

住まいも人も自然の一部と考え、自然素材にこだわった材料、環境に優しい材料を使用させて頂いております。
特に、材木は国産材を中心に、自ら厳選しております。また、断熱材には通常グラスウールと呼ばれるガラス繊維を使用しますが、弊社では「セルロースファイバー」と呼ばれる古紙から作られる断熱材をおすすめさせていただいております。これは住む人にとっては高断熱の為、快適でまた光熱費も削減できるというメリットがあり、自然には古紙の有効利用として優しい素材だからです。

また、ご依頼頂きました一軒一軒を丁寧に対応させていただきますので、複数の案件が重なってしまった際は対応に時間がかかってしまう場合がございます事をご了承ください。